So-net無料ブログ作成
検索選択

舛添、東国原氏あす会談(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は14日午前、国会内で記者団に対し、東国原英夫宮崎県知事と15日に都内で会談すると明らかにした。地方活性化について意見交換するのが目的だが、夏の参院選に向けた対応も話題になるとみられる。
 舛添氏は橋下徹大阪府知事に「大阪経済特区構想」を持ち掛けるなど、知名度の高い知事らとの連携に意欲を示している。こうした行動が、舛添氏は新党も視野に入れているとの憶測を呼んでいるが、同氏は「あらゆる可能性はすべてオープンだ。わたしのスタンスは1ミリもぶれていない」と強調。インターネット上に「政策を集大成して、国民に信を問いたい」と記したことについては、「一つの政策集をまとめる作業をしている」と語った。 

【関連ニュース
舛添氏との連携を否定=橋下大阪知事
平沼新党「敬老会みたい」=東国原知事
「橋下新党」へ新会派発足=22人が参加
「国歌、歌うのは義務」=新採職員に訓示
市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」

茨城空港に初の国内線就航 スカイマーク神戸便(産経新聞)
<日露首脳会談>鳩山首相 北方領土「帰属問題を首脳間で」(毎日新聞)
GWの成田利用者、前年比5%増=空港会社が推計(時事通信)
福島・社民党首が石原都知事の発言の撤回求める(産経新聞)
和服姿で、すし振る舞う=無重力に苦戦−山崎さんら(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。